「ステッカーdeひまつぶし」








 痛かったよ。今、こんな感じです。
始めは血圧を測り担当医に結果の用紙を渡し、手術後の注意事項などの説明を受けてすぐに始まったよ。まずは、麻酔。始めの1本目が長めだったかな。痛みもほとんど感じなく2本目、3本目は痛みはないけど、押し付けられる嫌な感覚。もうすでに麻痺しているからなんだろうけどね。麻酔が終わり切開していたのかな?やたらガリガリと頭の中で響いていたよ。鏡がある訳じゃないから憶測だけどね。
口を全開に開いていたら5分位で疲れてしまい、しかも顎が外れそうな感覚になったから先生に。そしたらもっと閉じても大丈夫ですよって。始めの時点で言って欲しかったよ。それからの俺は顎に力が入らず、やられるがまま。
切り終わったのかな・・・そこからドリルと専用の棒状の様な器具でグリグリ・・・痛いぞ・・・痛い!・・・麻酔がイマイチ効いていない。もしかしたら麻酔が足りていないかと思い左手を上げ、先生に痛いと言うと「まれに痛い事もあるから、我慢が出来なくなったら教えて下さい。」って。そう言われたから我慢したよ。我慢出来ない痛さじゃないけど、かなり痛かったな。痛さ的に言うと虫歯の穴に爪楊枝でグリグリされている感じかな。我慢したのもあるけど、どのタイミングで上げていいかも分からず最後まで上げられなかったって感じかな。
手術中は顎が外れるじゃないかと思ったよ。それくらいやらないと抜けないんだろうね。そう、あと顎付近の神経が麻痺するかもしれないと言われていたから絶対に動かないようにはしていたよ。そのおかげで首もかなり疲れたね。顎は力が入らないしクタクタだったよ。最後に縫っておしまい。
傷口を小さくする為に歯を砕いて抜いてくれたらしいよ。40分位は手術していたかな。
もうしばらくは親知らずを抜きたくはないな。残り3本痛くなりませんように。
じゃ死の代紋ステッカー作るかな。
































カッティングシートに代紋をカーボン紙でカッティングシートに写す。























写したカッティングシートを切り抜く。

















黒い画用紙を用意でケースを作る。




















クリアファイルをケースに合わせ切る。





















完成!!

















歯が痛い!