「ドリフトパッケージナノ de ひまつぶし」






























結局amazonでドリフトパッケージナノを購入したよ。















中身を出すと、コントローラーと本体、
リアウィングとシール説明書が入っていたね。















大きさは写真を見れば分かるよね。10センチくらい。

















まずは本体からボディーを取り外す。


















シャーシをコントローラーの充電コネクターに差し込み充電する。

















マツダのエンブレムとナンバーを貼る。















スモールライト(車幅灯)ウィンカーなのかな・・・それを貼る。


















リアにもナンバーを貼る。




















次にコントローラーにドリフトパッケージナノのロゴシールを貼る。






完成!!



















写真を撮るのを忘れたけど、シャーシをコントローラーから取り外して、
ボディーを取り付ける。充電は約20分充電で約15分走行可能。
次にペアリング。ペアリングとはシャーシに自分のコントローラーを記憶させる作業。
自動的に使用するバンドが決定する。
じゃあ、ペアリングをやってみようかな。
まずは、シャーシの電源をオン。コントローラーの電源をオンにする。
約3秒程でペアリング完成。
ドリフト出来るかな。
あれ・・・あれれ・・・あれれれれ・・・



これ、難しいぞ、ドリフトじゃないな、ただの狂った人が運転しているみたいになっている。
これは、かなり練習しないとだね。
よし、まずはコップの周りをドリフトしながら回っての練習・・・
まったくできない・・・コップの周り回れないよ。
これ、かなり練習を積まないと無理だ。
じゃあ〜練習をするからまた、来月。