それは、よく晴れた3月の日曜日であった。俺はその日の午後、近所を散歩していた。
散歩の途中とある公園にさしかかったとき、一人の男の子が公園で遊んでいるのが見えた。
よく見るとその男の子は、地面に生えている植物か何かを棒でつっついて遊んでいた。
何をしてるのかな?と思い男の子に近づいてみると、その男の子がつっついているのはキノコであった。






















俺はその男の子に近寄り優しくその男の子に注意した。
『生き物をいじめちゃだめだよ。このキノコだって君と同じように一生懸命生きているんだから』と。
すると男の子は素直に俺の話を聞き入れてくれたらしく、小さく頷いてからその場を立ち去った。




















数日後、うちのポストに招待状が届いた。
送り主は「キノコ王国」となっていた。招待状には短い手紙が添えられていた。
その手紙には『先日はうちの娘を助けていただいてありがとうございます、
お礼に我が「キノコ王国」で開かれるパーティーにご招待いたします』と書かれていた。
キノコ王国? まさか先日公園で助けたキノコのことかな?
ちょっと信じられないことだけど、それしか思い当たらない。
半信半疑ではあったがそのパーティーに行ってみることにした。
なにやら面白そうである。俺は面白そうなことが大好きなのだ。















キノコ王国パーティーの当日俺は張り切って出かけた。
招待状に記されていた場所は渋谷の繁華街であった。
キノコ王国はとある雑居ビルの3階にあった。




















階段を登ると入り口がありインターホンがついていた。
ドアの横には「キノコ王国」と書かれたプレートが掛かっていた。間違いない、ここである。
想像していた「キノコ王国」とはだいぶかけ離れていたが恐る恐るインターホンを押してみた。
『あの~、パーティーに呼ばれた者ですけど』。
すると中から女の声が聞こえた『お待ちしておりました、どうぞ中へお入り下さい』と。
















 



中に入ると奇妙な形のトンネルのような入り口が現れた。
どうやらこの奥が「キノコ王国」らしい。
















 



トンネルをくぐり中へ入ると、そこは正にキノコの楽園であった!
色とりどりの数えきれないぐらいの大勢のキノコ達が俺を出迎えてくれた。
白い娘、ピンク色の娘、オカッパ頭の黒い娘。

















俺は特製のキノコドリンクをご馳走になってキノコ娘達に体をマッサージしてもらった。
とてもいい気分になった。













どこからともなくリズミカルな音楽が流れてきた。
すると、ちょっとずんぐりとしたピンクの娘と黒いスレンダーな娘がダンスを始めた。
俺がそのダンスを眺めていると隣りにいたエメラルドグリーンの娘が『一緒に踊りましょう』と誘ってくれた。
俺はダンスは苦手なので『ダンスは上手く踊れないんだ』と言って丁寧にお断りした。
















その後、有志のメンバーでミュージカルを始めた。
今まで聞いたことのないような美しい歌声であった。俺はうっとりと夢見心地になっていた。
それが美しい歌声のせいなのか、特製ドリンクのせいなのか俺には判断がつかなかった。

 演目が全て終わりお別れの時間がきた。
楽しいときはあっという間に終わってしまうものだ。



























別れ際にお土産をもらった。
リボンの掛かったそのプレゼントはうちに帰ってから開けるようにと手渡された。
外に出るといつもと変わらない渋谷の街があった。
キノコ王国での出来事は夢の世界のように感じた。
だが、手にしているこのプレゼントの箱がその夢のような出来事が現実にあったのだと教えてくれた。

























俺は、うちに帰るまで我慢できず、そのプレゼントの箱を開けることにした。
俺へのプレゼントなんだから構わないでしょ?
リボンを解き中を見ると、そこには先日公園で助けたキノコが入っていた。
そこにはやはり短い手紙が入っていた『キノコパーティーにおいでいただきありがとうございました。
先日助けていただいたうちの娘ですが貴方にすっかり惚れ込んでしまいました。
ふつつか者ですがぜひもらってあげて下さい』

 はあ~っ…。やはり良い話には裏があります。
始めからこれが狙いで俺をパーティーに招待したのでしょう。
まさかキノコの娘をもらうとは…。
皆さんは怪しい話には簡単につられてはいけませんよ!
今回の俺みたいに厄介なことになりかねません!








◆このコーナーでは、何にでもころっと騙されるケムール星人さんにチャレンジして欲しいことを募集しております。
リクエストの採用者にはオリジナルケムール星人ステッカーをプレゼントしちゃうぞ!
皆さまからのリクエストをおまちしております!





リクエストはコチラ↓












ウ~パ~ル~パ~奮闘記
『キノコの国からの招待状』